PP58 ラストダイニングチェア

TOP >  家具 > チェア > PP58 ラストダイニングチェア

ウェグナーによる最後のデザインとなったPP58/68ダイニングチェア。40年以上に渡り機能性と美しさを追求し続け、生涯で500種類以上ものチェアを手掛けたウェグナーの、まさに集大成とも言えるダイニングチェアです。全ての経験が、このシンプルな一脚に詰まっているのです。背もたれとアームは、最上級の座り心地が得られるよう人間工学的にデザインされています。計算し尽くされた細部に至るまでの心配りは、その座り心地に表れています。その快適さは、何時間でも座り続けられてしまうほど。 PP58/68をデザインしたことで、ウェグナーはダイニングテーブルを囲んだ長く心地よい夕食のひと時にぴったりな、快適で座り心地のよいダイニングチェアを作りだしました。このチェアの短いアームがテーブルの下にもぐりこむようにデザインされています。PP58のシートは革、PP68はナチュラル、またはブラックのペーパーコードとなります。

デザイン年/メーカー 1987年 PPモブラー
デザイナー Hans J.Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
サイズ(cm) W58xD48xH70 SH42
在庫・納期 お問い合わせください。

その他イメージ