PP701 ミニマルチェア

TOP >  家具 > チェア > PP701 ミニマルチェア

自宅のダイニングチェアを探していたウェグナーが、なかなかイメージ通りのものに出会えず、自らデザインしたのがこのPP701です。当初は自宅ダイニングだけの為に、6脚のみを製作しましたが、当時の工房ヨハネスハンセン社からの要望で製品化されました。スチール脚で軽快な印象を持つPP701は、自然に食卓に腕が伸びるようにと背もたれから伸びるアームはテーブルと同じ高さに設計されており、まさにウェグナーが家族のためにデザインしたチェアです。そしてウェグナー夫妻に愛され、丁寧に時を重ねてきたデザインなのです。よく考え抜かれたクロームスチールパイプ、木、そして張りぐるみの座面とのコンビネーションが、このチェアを軽く透明感あふれるものに仕上げています。とても軽い印象ですが、座り心地がよく、とても丈夫で4脚までスタッキングが可能です。

デザイン年/メーカー 1965年 PPモブラー
デザイナー Hans J.Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
サイズ(cm) W63xD46xH68 SH43
在庫・納期 お問い合わせください。

その他イメージ